ここから本文です

「無理やろ。詰め込むな」 “旦那の散らかした物”をひたすら投稿したインスタに共感集まる

2/18(火) 9:30配信

オリコン

 いまや幅広い年齢層に浸透した写真共有SNS・Instagram。そこに約76万ものフォロワーが集う「旦那の散らかした物をUPするアカウント」(@gomi_sutero)が存在する。投稿内容はその名の通り、ユーザーの旦那さんが家庭で起こす謎の行動や散らかした物を、ただただ投稿していくというもの。洗濯物が溢れている様子に「無理やろ。詰め込むな」、食べたあとの積み重なった食器に「五重塔 持っていけ」など、世の旦那さんが家でやりそうな写真がずらり並んでいる。なぜこのようなユーモア溢れる投稿を始めたのか?投稿した本人に聞いた。

【写真】奥さんもお気に入り(?)の「壁にワカメ」ほか旦那さんの散らかし現場集

■まだ旦那さんには気づかれていない!?

 最初の投稿は2018年7月。「円滑な夫婦生活を送るために面白おかしく(?) 日々の彼の素行をUPして笑って行こうという前向きなアカウント(の予定)」との説明がされていた。写真も、脱ぎ散らかした服に対して「脱いだら畳め」とどんな家庭にも起こりそうな微笑ましいものだった。

「もともと、友人のみのアカウントに載せていたのですが、それが好評で専用のアカウントを作るようになりました」

 それから1年と半年あまりで200件以上も投稿が増加。笑っていられるものもある一方で、ご立腹しているような投稿も見受けられるが……旦那さんはこのアカウントを把握しているのだろうか。

「そこまで腹立たしいと思うことはないのですが、濡れたタオルをソファに置くことや、食べた終わったあとの食器と綺麗な食器を重ねられることは嫌ですね。まだ旦那にはこのアカウントは気づかれていません(笑)」

■毎日のように散らかされるためいつまでとは決めていない
 
 旦那さんには気づかれなくとも、アカウントの存在は日に日に話題を呼び、ついには今年ヴィレッジヴァンガードから「日めくりカレンダー」が発売されることとなった。

「まさかお声がけいただくとは思いませんでした。私と同じような経験されている方のイライラが笑いに変わればと思いますし、見た相手の方に少しでも片付けの意識が芽生えてくれたら嬉しいです」

 ちなみに、カレンダーに選ばれた中でお気に入りの写真は壁についたワカメの写真。「なんで飛ぶと?」と理解が追いつかないようだ。最後に、こちらのアカウントはいつまで続きそう……?

「毎日のように何かしら起きるのでいつまでとは決めていません。でも、気分で辞めたくなったら辞めると思います(笑)」

 お気に入りにしていた人たちにとってそれはそれで寂しくなる。その時まで奥さんの切れ味鋭いツッコミを楽しんでおこう。

最終更新:2/20(木) 22:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ