ここから本文です

【2020新作春コスメ】まぶたに【スミレ色&サクラ色】で40代の目元に春が来た!|美ST

2/18(火) 6:01配信

magacol

春コスメは、心ときめく綺麗色がいっぱい♪ 春新色の中でも目立っているのが、淡くてちょっとくすんだスミレ色とサクラ色。くすみがちな40代のまぶたに塗るなら、フレッシュな透明感を与えるシアーなタイプを選んで。

のせると透ける発色が大人にも使えるポイント

春らしいアイシーカラーのニットにくすんだスミレ色がマッチ。ひとあし先に春風吹いてきた!

左上から時計回りに、しっとりした感触の湿式処方。柔らかな淡い色に、ゴールドのクラウンがアクセントに。

ヌーディ スプリングカラー フォーアイズ 02 ¥6,300(1/22数量限定発売)(アンプリチュード)※モデル使用色 、 一体化したデュアルタイプ。ひと塗りでバイカラーのオシャレな目元に仕上げることができます。カネボウ ドローイングデュアルペン 02 ¥3,500(2/7発売)(カネボウインターナショナルDiv.)、 溶け込むように馴染んで、軽やかな一体感が生まれます。ルナソル アイカラーレーション 06 ¥6,200(カネボウ化粧品)、 アイシャドウやチークなど、自在に使えるフェイスカラー。3Dトランスパール配合で、軽やかな立体感が。コフレドール 3Dトランスカラー アイ&フェイスPU-63 E 同 PU-64 各¥1,600[編集部調べ](3/16発売)(ともにカネボウ化粧品)、 肌感を透過させる発色で、まぶたにニュアンスを与えます。ディメンショナルビジョンアイパレット 08 ¥6,500(THREE)

指で少しずつのせてシアーな発色を楽しんで

肌にのせると透ける色みを選べば、まぶたにも瞬時に馴染むので安心。指で少しずつのせれば、発色を自在にコントロールできます。

2020年『美ST』3月号掲載 撮影/向山裕信〈vale.〉(人物)、大槻誠一(静物) モデル/松本若菜 メーク/水野未和子〈3rd〉 ヘア/TAKESHI 〈SEPT〉 スタイリスト/JURIKA.A 取材/吉田瑞穂 編集/浜野彩希

最終更新:2/18(火) 6:01
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ