ここから本文です

貝や珍しい土器などを展示 縄文時代の史跡「彦崎貝塚」で漂着物の企画展 岡山市

2/18(火) 16:30配信

KSB瀬戸内海放送

 岡山市にある縄文時代の史跡、彦崎貝塚から発掘された「漂着物」の企画展が開かれています。

 岡山市の灘崎歴史文化資料館で開かれている企画展「彦崎貝塚へもたらされたモノ」です。

 縄文時代の史跡、彦崎貝塚で発掘されたものの中で、他の地域から漂着したとみられる貝や土器などを展示しています。
 漂着後、装飾品として再利用されたとみられる貝や珍しい土器など、貴重なものばかりです。

 しかし、貝や土器の隣に展示されている現在の漂着物を見ると、プラスチックなど自然にかえらない「ごみ」ばかり。環境問題について考えてもらうことも企画展の狙いです。

 企画展「彦崎貝塚へもたらされたモノ」は岡山市の灘崎歴史文化資料館で、3月31日まで開かれています。

最終更新:2/18(火) 17:08
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ