ここから本文です

こねない!計量もざっくり!超簡単「ふわふわ生米パン」レシピ|Mart

2/18(火) 12:12配信

magacol

米粉ではなく生の米からつくる、とっても簡単で美味しい「生米パン」。レシピを開発したリト史織先生の教室は、常にキャンセル待ち。そんな超人気のパンレシピを、MartのWebで公開します。こねない、キッチンを汚さない、計量もアバウトでOK!という奇跡のレシピは必見です!

ふわっふわで美味しい!基本の「生米パン」レシピ

【材料】……1/3斤食パン型(16.5×6.2×6 cm ) 1台分
A
● 米 … 115g( 浸水済150g)
● 油 … 13g(大さじ1)
● メープルシロップ… 8g(小さじ1)
(または砂糖5 g+水5g)
● 塩 … 2g(小さじ1/2弱)
● 湯(約50℃)… 70~75g
酵母… 3g
(インスタントドライイーストの場合は2g)

【1】 米を浸水させる

軽く洗った米をボウルに入れ、水1カップ程度(分量外)を加えて2 時間(冬場は3 時間)以上浸す。心配な人は冷蔵庫で。1~2日に一度水を替えれば、冷蔵庫で4~5日は保存可能。夏場は2~3日で使いきって。

【2】 型を準備する

型にオーブンシートを敷き込む

【3】湯を準備する

鍋に水を入れて温め、約50℃の湯をつくる。沸騰した湯と水道水を1:1で混ぜると、約55℃の湯がつくれておすすめ。

【4】米の水けを切る

米をざるに上げ、数回ざるを上下させてしっかりと水けを切る。水けが残っていると生地がやわらかくなりすぎるので注意。また、乾きやすいのでミキサーに入れる直前に水けを切る。

【5】材料をミキサーに入れる

Aをすべてミキサーに入れ、最後に酵母を入れる。酵母は高温に弱いので、湯をミキサーに入れ、少し温度が下がったところに入れて。

【6】ミキサーで攪拌する

ミキサーで30秒程度回しては止める動作を3~4回くり返す。途中、ミキサーの側面に飛び散った生地を、ゴムべらでこそぎ落として全体を均等に攪拌する。長時間連続してミキサーを回すと、生地の温度が上がりすぎることがあるので注意。

【7】なめらかになったらO K

ざらつきがなくなったらミキサーでの攪拌は完了。このとき生地の温度が約40℃(人肌程度)になっていると発酵しやすい。ざらつきや水っぽさがあるときは、米が十分に細かくなっていない証拠。とろりとなめらかになるまで混ぜる。

1/2ページ

最終更新:2/18(火) 12:12
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ