ここから本文です

『マトリックス』第4弾、トリニティ役キャリー=アン・モスが撮影に参加

2/18(火) 19:23配信

クランクイン!

 この2月からサンフランシスコで撮影が始まった人気SFアクションシリーズ『マトリックス』第4弾。ネオを演じる俳優のキアヌ・リーブスが街中で撮影に臨む姿が報じられてきたが、トリニティ役の女優キャリー=アン・モスも撮影現場で目撃された。

【写真】第1弾『マトリックス』フォトギャラリー


 撮影が始まった当初、主要キャストで目撃されていたのはキアヌだけだったが、このたび、キャリーも撮影に加わった模様だ。撮影現場に居合わせた人々がツイッターなどのSNSに投稿した情報では、現地時間15~16日にオートバイのシーンが撮影されたとのこと。動画には、特製の台車につながれたオートバイをキャリー演じるトリニティが運転する中、ワイヤーロープをつけたキアヌ演じるネオが後部シートに座る姿が見える。キアヌはまた、立ち乗りしている姿も見受けられた。

 着々と撮影が進んでいる様子の『マトリックス』第4弾。現地時間14日には、市内のダウンタウンで空中シーンが撮影された模様。ビルとビルの合間にワイヤーがかけられ、男女と思われる2人組がワイヤーロープをつけて飛び降りるシーンが撮影されている。

 ラナ・ウォシャウスキー監督が海外ドラマ『センス8』のアレクサンダー・ヘモンと、デヴィッド・ミッチェルと共同執筆した新たなストーリーはヴェールに包まれたままだが、第4弾ではどのような展開が待ち受けているのか。2021年5月21日の全米公開と同時期になることに期待しつつ、日本公開を楽しみに待ちたいところだ。

最終更新:2/18(火) 19:23
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ