ここから本文です

フラ披露、交流深める 全国学生フェス 19日までハワイアンズ

2/19(水) 8:36配信

福島民報

 大学・専門学校生が集う第七回全国学生フラ・フェスティバルは十八、十九の両日、いわき市のスパリゾートハワイアンズで開かれている。

 実行委員会の主催、NPO法人フラガールズ甲子園、常磐興産の協力、いわきハワイ交流協会などの後援。「フラガール」の古里で学生同士の交流を深めるとともに、フラの普及を目指そうと十七団体、約三百人が参加している。

 初日の十八日は学生交流会を開き、新妻英正副市長が歓迎し、同NPOの小野英人理事長の発声で乾杯した。地元の湯本高フラダンス部がオープニングステージを飾り、出場校が一曲ずつフラを披露した。

 最終日の十九日は午前十時からダンスステージを繰り広げる。

最終更新:2/19(水) 8:36
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事