ここから本文です

開業5周年で催し多彩 3月14日黒部宇奈月温泉駅、特別ライブなど企画

2/19(水) 10:18配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 JR黒部宇奈月温泉駅の利用促進に取り組む民間組織「にいかわプロモーションオーガニゼーション(N.P.O.)」は18日、3月14日に駅周辺で実施する駅開業5周年記念イベントに向け、黒部市の黒部商工会館で打ち合わせを行った。新川地域の絶景をテーマにした特大ポスターの除幕や、5年間を振り返る映像の上映、園児らによるステージなどを企画している。

 ポスターは縦6メートル、横4メートルで、駅横の市ふれあいプラザの柱に設置。駅を利用する人に新川地域2市2町の魅力をアピールする。

 駅東口側に設けるステージでは、歌手のTomomiさんと若栗保育所園児の特別ライブをはじめ、荻生保育所園児の合唱、桜井高校吹奏楽部やコラーレキーボードオーケストラの演奏などがある。特製ハンドタオルの配布も予定する。

 この日はメンバー10人が集まり、当日の動きやちらしの案などを確認した。

 中尾晃司委員長は「黒部だけでなく新川2市2町に5周年という輪を広げたい」と話した。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事