ここから本文です

【ONE】松井珠理奈「選手はヒーロー、卒業まで頑張るパワーに」

2/19(水) 6:45配信

イーファイト

 2月28日(金)シンガポール・インドア・スタジアムで行われる『ONE:KING OF THE JUNGLE』の事前イベント『ONE SCRAMBLE Vol.3』が18日都内で開催された。本大会を生中継するAbemaTVの番組にスペシャルゲストとして出演するSKE48の松井珠理奈が登壇し、大会に出場する日本人選手へエールを送った。

【フォト】シンガポール大会に出場する選手と一緒にONEポーズ

 松井はAbemaTVで放映された2月7日ジャカルタ大会にゲスト解説として参加。その感想を「日本人選手の活躍が見られてうれしい。ジャカルタ大会も日本人全員勝ちましたからね!」と興奮気味に語る。

 本大会は新型コロナウィルスの影響により無観客試合となったが、松井は「(SKE48からの)卒業発表をしてから初めてのONEなので、ぜひ会場で観たかった。皆さんからパワーをいただいて、卒業まで頑張るぞという気持ちになれるような試合を見たいなと思います」と、日本人選手の活躍に期待を寄せた。

 そんな松井は去る1月6日に無観客でのソロライブを行い、無料でネット配信。その時を振り返ると「ふだんはファンの方の声が聞こえてくるところで『きっとこういうリアクションしてるんだろうなあ』と想像しながら歌いました」と体験談を告白。それを踏まえ「選手はどういう気持ちで臨むのか」と、登壇した3選手に質問を投げかけた。

 最初に答えたV.V.Mei(山口芽衣/37=RIKIジム/和術慧舟會GODS/ハイブリットファイター)は「いつも通りやります。カメラがあるので、向こうにはみんながいると想像する」とベテランらしい回答。

 江藤公洋(31=和術慧舟會HEARTS)は、過去に4試合体験したという無観客試合を振り返り「逆に自分は集中できるんです。この間(2019年7月)の試合は(観客が多くて)びっくりしちゃった」と無観客を歓迎する構え。

 三浦彩佳(29=TRIBE TOKYO MMA)は「私はそんなに気にするタイプじゃない。人がいてもいなくても変わらないんじゃないか」と、三者三様の受け止め方を見せた。

 最後に松井は「日本人選手のみなさんが海外で戦われている姿を見ると、すごく勇気が出ます。いつも勇気をもらうので、皆さんがヒーローのような存在」と、ONEで戦う日本人選手が励みになっていることを語り「今回も素敵な試合を見せていただいて、たくさんの方のヒーローになって下さい」と、大会に出場する3選手にエールを送った。

最終更新:2/19(水) 6:45
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ