ここから本文です

木村拓哉、『Oggi』表紙でドラえもんにキス!「ドラえもんはスペシャルな存在」

2/19(水) 15:30配信

エムオンプレス

■木村拓哉、仕事を語る。「“仕事をしなきゃいけないからしている”というスタンスは、すごくもったいないなと思うんです。したいから、する。やるんだったら、楽しくやる」
ファッション誌『Oggi』4月号の表紙に木村拓哉が登場。20年ぶりとなる『Oggi』表紙を、ドラえもんと飾った。

【画像】ドラえもんにキスする木村拓哉

木村は、3月6日公開の『映画ドラえもんのび太の新恐竜』にゲスト声優として出演。今回の映画は恐竜時代を冒険する物語ということで、探検ルックのドラえもんに合わせて、木村はカーキブラウンのジャケット姿で登場! 撮影は、お互い踊りながらノリノリのセッション。顔を寄せ合うシーンでは木村がドラえもんにキスするという胸キュンな展開も飛び出した。

■「ドラえもんはスペシャルな存在」
今回、初の表紙共演となったドラえもんは、木村にとって「スペシャルな存在」。声優役が決まったことについては、「びっくりしましたね。『もしかして、とあるテレビ番組の企画でダマされているんじゃないか、俺』って思ったくらい、意外(笑)。自分が生まれる前から存在しているドラえもん。映画やアニメで親しんでいたので、光栄でした」と喜びを語っている。

4月号では、10ページの撮り下ろし&インタビューページにも登場。表紙のサファリファッションのほかに、ブルーのジャケットにオーバーオールといったドラえもんとリンクしたファッションにも挑戦。いつもとはひと味違った木村のかっこよさを見せてている。

■“国民的スター”として愛され続ける秘密
つねに第一線で活躍しながら、“国民的スター”として長く愛され続ける木村。その存在は働く『Oggi』世代の憧れでもある。木村に仕事をするうえで大事にしていることを聞いてみると、こんな答えが。

「別にポリシーというほどのものはないけど、“仕事をしなきゃいけないからしている”というスタンスは、すごくもったいないなと思うんです。したいから、する。やるんだったら、楽しくやる。その“やるんだったら”という前置詞が、自分のエンジンを回すうえでのキーになっていますね」

同じく、愛され続ける国民的人気キャラクターとの貴重な共演となった『Oggi』4月号は小学館から2月28日に発売される。

雑誌情報
『Oggi』4月号
発売日:2月28日
出版社:小学館

リリース情報
2020.01.08 ON SALE
木村拓哉
ALBUM『Go with the Flow』

『Go with the Flow』特設サイト
https://takuyakimura-flow.jp

木村拓哉 | Johnny’s net
https://www.johnnys-net.jp/page?id=artistTop&artist=35

最終更新:2/19(水) 15:30
エムオンプレス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事