ここから本文です

「薬屋のひとりごと」悠木碧&櫻井孝宏が声をあてるPV公開、最新巻発売で

2/19(水) 19:40配信

コミックナタリー

日向夏原作、倉田三ノ路作画による「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」の7巻が、本日2月19日に発売。これを記念し、猫猫(マオマオ)役を悠木碧、壬氏(ジンシ)役を櫻井孝宏が務める本作のPVおよびCMが公開された。

【動画】「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」公式PV(メディアギャラリー他4件)

2月28日に発売される原作小説9巻の特装版に付属するドラマCDで、同役を演じる悠木と櫻井。PVでは毒にあたった猫猫と、彼女を助けようとする壬氏のにぎやかなやりとりや、猫猫の肩にもたれかかる壬氏の甘いささやきが収録された。

また各書店では7巻の発売に併せ、カメラなどのフラッシュに反応して絵柄が浮き出るリフレクトイラストカードを配布するフェアを開催。絵柄は2種類用意され、「薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~」の既刊を1冊購入するごとに進呈される。フェアの参加書店は、本作が連載されている月刊サンデーGX(小学館)の公式サイトから確認を。

投稿サイト・小説家になろう発の同名小説をコミカライズした本作。とある大国の後宮に売り飛ばされた薬屋の少女・猫猫が、後宮内で起きる事件を解決していくミステリだ。

最終更新:2/19(水) 19:40
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ