ここから本文です

【MLB】「今季のブレイク候補30人」にエンゼルス・大谷が選出

2/19(水) 13:04配信

MLB.jp

 MLB公式サイトでは、ウィル・レイッチが全30球団から1人ずつ「今季のブレイク候補」である若手選手を選出する記事を公開している。アンソニー・レンドンらを獲得して6年ぶりのポストシーズン進出を目指すエンゼルスからは大谷翔平が選出。レイッチが選出した30人のなかから、2年前のクリスチャン・イェリッチ(ブリュワーズ)や昨季のケテル・マーテイ(ダイヤモンドバックス)のように、大ブレイクを遂げる選手は現れるのだろうか。

 レイッチは、大谷について「彼はポストシーズン進出を目指すチームの一員として、今季の早い段階でマウンドに戻ってくる予定だ。これは我々全員が待ち望んでいたことである」と記している。トミー・ジョン手術のリハビリを終えて二刀流を再開するのはもちろんのこと、ポストシーズン進出を目指すチームで本格的な二刀流にチャレンジするということに、レイッチは注目しているようだ。

 他のチームから選出された選手たちの顔ぶれに目を向けると、ブラディミール・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)、エロイ・ヒメネス(ホワイトソックス)、ケストン・ヒウラ(ブリュワーズ)、ニック・センゼル(レッズ)、フェルナンド・タティスJr.(パドレス)など、ルーキーイヤーに一定の活躍を見せた選手たちの名前が目立つ。これらの選手たちがさらなる成長を遂げ、スター選手の仲間入りを果たすことが期待されている。また、昨季デビューしたギャビン・ラックス(ドジャース)は、新人王の最有力候補と目される注目の存在だ。

 レイッチが選出した「今季のブレイク候補」30人の顔ぶれは以下の通り。

アメリカン・リーグ東部地区

ジョン・ミーンズ(オリオールズ)
アンドリュー・ベニンテンディ(レッドソックス)
グレイバー・トーレス(ヤンキース)
ブレンダン・マッケイ(レイズ)
ブラディミール・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)

アメリカン・リーグ中部地区

エロイ・ヒメネス(ホワイトソックス)
オスカー・メルカド(インディアンス)
ケーシー・マイズ(タイガース)
アダルベルト・モンデシー(ロイヤルズ)
バイロン・バクストン(ツインズ)

1/2ページ

最終更新:2/19(水) 13:04
MLB.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ