ここから本文です

ただ今、一部コメントが表示されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

ネイマールにあわやレッドカード?肘打ち疑惑で話題に...

2/19(水) 16:04配信

SPORT.es

18日、UEFAチャンピオンズリーグラウンド16 1stレグドルトムント対パリ・サンジェルマンの試合で見せたネイマールのある行為が波紋を呼んでいる。

ネイマールのレイプ容疑が新たに進展?証拠動画を持ちパリで裁判か

同一戦での58分、ネイマールはドルトムントのベルギー人MFアクセル・ヴィツェルと交錯して倒れると、倒れた際に肘を同MFの首元へ押し込むような行為を見せた。
これ対して主審を務めたアントニオ・マテウ氏はイエローカードを掲示するだけに留めたものの、試合後には様々な意見が飛び交じっている。

見方によっては受身の腕が偶然にも接触してしまったと見解もできるが、イギリス紙の『Daily Mail』はこの行為に対して「レッドカードから逃れることができた」と主張。他のメディアもこの問題のシーンを取り上げており、レッドカードに値することを報じている。

この試合ネイマールはヴィツェルやドイツ人MFエムレ・ジャンから激しいチャージを何度も受けており、思い通りのプレーが出来ていないことから苛立ちが募っていた。そのことからこのような行為に至ったと憶測もされている。

なお、ネイマールはこの試合で同点ゴールを75分にマークするも最終的に1-2でチームは敗戦した。

最終更新:2/19(水) 16:04
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ