ここから本文です

原田美枝子が制作・撮影・編集・監督、記録映画『女優 原田ヒサ子』予告編

2/19(水) 12:44配信

CINRA.NET

原田美枝子監督の短編ドキュメンタリー映画『女優 原田ヒサ子』の予告編が公開された。

【動画と画像を見る(4枚)】

3月28日から東京・渋谷のユーロスペースで公開される同作。15歳でデビューして以来、女優の仕事を続けてきた原田美枝子は、長年にわたって自身の仕事を支えていた90歳の母ヒサ子の認知症が進み、「私ね、15の時から、女優やってるの」と娘の人生を自身の記憶として語り始めたことに驚愕してカメラを回し、自ら撮影と編集も務めた。出演者には原田美枝子、原田ヒサ子、原田美枝子の長男・石橋大河、長女・優河、次女・石橋静河に加えて、Eita、荒木美智子らが名を連ねる。挿入歌は優河“瞬く星の夜に”、tricolor“grassland”。

原田監督の「私は、15の時に映画でデビューして以来、ずっと仕事を続けている」というナレーションで始まる予告編には、原田監督とヒサ子が腕を組んで海辺を歩く様子、「おばあちゃんさあ、若い頃はどんな仕事してた?」と問われたヒサ子が「若い頃はね、結構(仕事が)たくさんあった、忙しかった」と笑みを浮かべるシーンなどが映し出されている。

今回の発表とあわせて場面写真も公開された。

CINRA.NET

最終更新:2/19(水) 12:44
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ