ここから本文です

『恋はつづくよどこまでも』佐藤健、上白石萌音への“寝たふりキス”に大反響「天堂先生!!!」

2/19(水) 6:00配信

クランクイン!

 上白石萌音と佐藤健が共演するドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系/毎週火曜22時)の第6話が18日に放送され、天堂(佐藤)が七瀬(上白石)に“寝たふりキス”をする場面に、ネット上では大反響となった。

【写真】佐藤健がベッドで上白石萌音に…! 今週もカッコ良すぎた天堂先生


 前回の第5話、同僚たちの前で、七瀬との交際宣言をした天堂。七瀬と2人で食事に行くため、休日を合わせていたが、急きょ大阪でのセミナーの登壇依頼が舞い込んでしまう。さらにセミナーには天堂の亡くなった恋人・若林みのり(蓮佛美沙子)にそっくりの若林みおり(蓮佛・二役)も参加するという。心配になった七瀬は天堂の後をつけて大阪へ付いていくことにするが…。

 天堂の姉・流子(香里奈)の“策略”で同じホテルの部屋に止まることになった天堂と七瀬。七瀬が風呂から上がると、天堂はベッドで寝てしまっていた。七瀬はそんな天堂の寝顔を見ると、吸い寄せられるように唇を近づける…が、直前でやめて天堂の隣で眠るのだった。

 すると、さきほどまで眠っていると思われた天堂がふと目を開けた。天堂は早くも寝息を立てている七瀬を見ると笑みをこぼし、その寝顔を見つめると、寝ている彼女にそっと口づけを交わす。七瀬は気づかず眠ったままで…。この天堂の“寝たふりキス”には視聴者から興奮の声が殺到。「天堂先生~!!!」「自分は寝たフリしてこれですか…ずるい…ずるすぎる」「こんなキスの仕方ある!? カッコよすぎでしょ。。」「ずるい天堂先生」「佐藤健さまキスの仕方天才か…」など大反響となった。

最終更新:2/19(水) 12:30
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ