ここから本文です

2020年F1テストのドライバーラインアップが明らかに。レッドブル・ホンダの初日担当はフェルスタッペン

2/19(水) 7:22配信

オートスポーツweb

 2020年F1プレシーズンテストが2月19日にスタートする。スペイン・バルセロナでのテスト1回目を担当するドライバーラインアップが明らかになってきた。

『レッドブルRB16・ホンダ』のシェイクダウンデーのマックス・フェルスタッペンとアレクサンダー・アルボン

 各チームが3日間のテストに起用するドライバーを発表、ただしメルセデスは初日のラインアップしか公表していない。

 2回にわたるプレシーズンテストは合計6日間で、昨年までの8日間から短縮された。そのためもあり、アルファロメオのリザーブドライバー、ロバート・クビサ以外は、すべてレースドライバーが走行する見通しとなっている。

 テストは現地9時(日本時間17時)にスタート、1時間の昼休みをはさみ、18時(日本時間20日2時)まで続けられる。なお、過去のテストではニューマシンのデザインをライバルたちに見せたくないチームがスクリーン等でマシンを隠すシーンが多く見られたが、2020年には規則により、テストではチームがスクリーンを使ってマシンを隠すことは禁じられた。これは、F1側が、ファンがテストをより楽しめるように取り入れた措置である。

 テスト初日は、テストセッション開始前に、ハースとアルファロメオがニューマシンのお披露目を行う。ルノーも新車を本格的に披露するのはこの日が初めてとなる。

■2020年F1プレシーズンテスト1ドライバーラインアップ(バルセロナ)

チーム/2月19日水曜/2月20日木曜/2月21日金曜
メルセデス(W11)/AMボッタス/PMハミルトン/-/-
フェラーリ(SF1000)/ベッテル/AMルクレール/PMベッテル/ルクレール
レッドブル(RB16)/フェルスタッペン/アルボン/AMフェルスタッペン/PMアルボン
マクラーレン(MCL35)/サインツ/ノリス/AMノリス/PMサインツ
ルノー(R.S.20)/AMオコン/PMリカルド/AMリカルド/PMオコン/AMオコン/PMリカルド
アルファタウリ・ホンダ(AT01)/クビアト/ガスリー/AMクビアト/PMガスリー
レーシングポイント(RP20)/AMペレス/PMストロール/ペレス/ストロール
アルファロメオ(C39)/AMクビサ/PMジョビナッツィ/ライコネン/ジョビナッツィ
ハース(VF-20)/マグヌッセン/グロージャン/AMグロージャン/PMマグヌッセン
ウイリアムズ(FW43)/AMラッセル/PMラティフィ/ラッセル/ラティフィ



[オートスポーツweb ]

最終更新:2/19(水) 15:59
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ