ここから本文です

子どもの支援に役立てて 県建設業協会青年部会が施設に寄付

2/19(水) 8:00配信

愛媛新聞ONLINE

 県建設業協会青年部会は18日、子どもたちの支援に役立ててもらおうと、松山市束本2丁目の愛媛慈恵会に、協会員らから集めた10万円を寄付した。
 青年部会はイベントなどで毎年、募金活動を実施。今年は愛媛慈恵会を含む五つの施設などに計65万円を寄付する。
 愛媛慈恵会であった贈呈式では、青年部会の二宮俊彦副部会長が目録を手渡した。愛媛慈恵会の宮崎博文事務長は「本当にありがたい。子どもたちの希望する学用品やおもちゃなどに使いたい」と感謝を述べた。
 青年部会は13日にも宇和島厚生協会みどり寮(宇和島市住吉町1丁目)に10万円を寄付した。27日には東新学園(新居浜市西連寺町2丁目)に同額を寄付する。

愛媛新聞社

最終更新:2/19(水) 10:10
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ