ここから本文です

ドルトムント、今冬レンタル加入のMFカンを完全移籍で獲得

2/19(水) 11:37配信

ゲキサカ

 ドルトムントは19日、今冬、ユベントスから期限付き移籍で加入したドイツ代表MFエムレ・カンの完全移籍を発表した。

 1月31日にユベントスからの期限付き移籍が発表されたカンは、2月4日のDFBポカール3回戦ブレーメン戦の後半44分に投入され、ドルトムントデビュー。8日のブンデス第21節レバークーゼン戦で先発出場を果たし、続く第22節フランクフルト戦でもスターティングメンバ―に名を連ねていた。

 そして、完全移籍発表後に行われたUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ではフル出場し、パリSG撃破(○2-1)に貢献している。新たな契約は24年6月30日までとなり、『キッカー(日本語版)』によると、移籍金は2500万ユーロ(約30億円)となった。

最終更新:2/20(木) 16:17
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事