ここから本文です

ジャガー・ランドローバー、新型肺炎で中国販売の回復見通せず

2/19(水) 15:51配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 英高級車メーカーのジャガー・ランドローバー・オートモーティブ(JLR)は、新型コロナウイルス感染拡大で失われた中国販売を取り戻せない恐れがあるとの見解を示した。中国はJLRの主要市場の一つだが、新型ウイルス流行で生産が抑制され、ディーラー店への客足も遠のいている。

ラルフ・スペス最高経営責任者(CEO)はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで「現時点では、中国の需要に関して何の動きも見えない」とし、「今後問題になるのは、このように失われた需要を取り戻せるのか、需要の正常な増加が見えてくるのかという点だ。どれだけ時間がかかるかは誰にも分からない」と語った。

中国の「自動車の都」として知られる湖北省武漢で発生した新型ウイルスの感染拡大を封じ込めるため、自動車メーカー各社は工場閉鎖で対応している。中国の全国乗用車市場情報連合会によると、1月の乗用車販売は新型ウイルスの流行が勢いづく中で前年同月比22%減少した。2月は30%を超える落ち込みとなる恐れがあるという。

インドのタタ・モーターズ傘下のJLRは売上高の約2割を中国で稼ぐ。上海近郊の常熟市の施設は来週再開の見通しだが、部品不足が英国での生産に影響を与える可能性もある。スペスCEOによると、同社工場の部品在庫は2週間分程度しかないという。

原題:Jaguar Land Rover Unsure It’ll Recoup China Sales Lost to Virus(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Siddharth Vikram Philip

最終更新:2/19(水) 15:51
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ