ここから本文です

エプソン、9色インクを搭載したフォトグラファー向けの高画質フォトプリンタ

2/20(木) 20:07配信

ITmedia PC USER

 エプソン販売は2月20日、ハイアマチュア/フォトグラファー向けの高画質フォトプリンタ2製品「SC-PX1V」「SC-PX1VL」を発表、5月28日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ8万円台後半/15万円台後半の見込みだ(税別)。

【写真】上位モデルの「SC-PX1VL」

 2製品はそれぞれ、A3+/A2+の出力に対応した高画質フォトプリンタ「SC-PX5II」「SC-PX3V」の後継製品で、搭載インクを顔料9色インクに変更した他、黒色インクの高精細出力を実現したことで色表現力を大きく向上した。

 スマートデバイスで色確認から印刷まで一括で行えるiOSデバイス用ソフト「Epson Print Layout」も提供される(iPad版は発売と同時、iPhone版は2020年夏頃の予定)。

 ロール紙での印刷もサポート(SC-PX1Vは標準で内蔵、SC-PX1VLはオプション)。従来モデルから筐体の大幅なコンパクト化を実現しているのも特徴だ。

ITmedia PC USER

最終更新:2/20(木) 20:07
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ