ここから本文です

五輪ホストタウンサミット中止 政府、新型肺炎拡大受け

2/20(木) 16:56配信

共同通信

 政府は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、22日に東京・有明で開催を予定していた東京五輪・パラリンピックに向けたイベント「ホストタウンサミット2020」を中止すると発表した。関係者は「さらなる感染拡大を防ぐため」と説明している。

 ホストタウンは東京五輪・パラリンピックに参加する国・地域の選手や関係者と地方自治体が交流を図る施策。

 ホストタウンサミットは既に2回開催。今回を五輪前最後の開催と位置付け、橋本聖子五輪相のほか、自治体や在京大使館の関係者ら400~500人の参加を想定して準備を進めていた。

最終更新:2/20(木) 18:22
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事