ここから本文です

大成建設、建設用3Dプリンタを活用しPC構造橋を構築

2/20(木) 11:08配信

日刊産業新聞

 大成建設は17日、建設用3Dプリンタ「T―3DP」の製作部材を活用し、プレストレストコンクリート構造(PC構造)の橋を構築したと発表した。製作時には鉄鋼メーカーのPC鋼材を活用。3Dプリンティング技術をPC構造体の製作に適用し、強度まで確認した事例は国内初となる。今後も同社ではT―3DPを用いてノウハウの蓄積を図りつつ、柱や梁など構造躯体への適用も目指す。

最終更新:2/20(木) 11:08
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ