ここから本文です

万博記念公園に“世界最大アスレチックタワー”誕生! 3.15オープン

2/20(木) 13:20配信

クランクイン!

 高さ24mのドイツ製巨大アスレチック施設「万博 BEAST」が、3月15日(日)から、万博記念公園にオープンする。

【写真】森の中にドドンと出現!


■アスレチックは120種類!

 「万博 BEAST」は、ドイツ発のアトラクション開発会社のKRISTALLTURM社の独自技術、六角形の足場を生かしたアスレチック施設。さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト、滋賀農業公園ブルーメの丘に続く、第3弾として登場する。

 4階層のアスレチックエリアと屋上展望台から成るタワー内には、クライミング、ジップライン、スラックラインなどを内包。アスレチックの種類は120種類で、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの92種類、滋賀農業公園ブルーメの丘の72種類を抑え、3施設の中では1番の設置数となる。

 アスレチック数が多いため、従来の施設のように1つのアスレチックが混み合うことなく、楽しめるそうだ。

【「万博 BEAST」概要】
オープン日:3月15日(日)
場所:万博記念公園
時間:受付 9時30分~15時00分/施設オープン時間 10時00分~16時30分

最終更新:2/20(木) 13:20
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ