ここから本文です

NASCAR:デイトナ500でクラッシュしたフォードのニューマンが退院。第2戦は代役が参戦

2/20(木) 18:45配信

オートスポーツweb

 2月16~17日にかけて行われた2020年のモンスターエナジーNASCARカップ開幕戦デイトナ500で大クラッシュを演じ、病院へ緊急搬送されたライアン・ニューマン(フォード・マスタング)が無事に退院。愛娘ふたりと手をつないで歩く姿がチームの公式Twitterに掲載された。

 ニューマンはNASCAR最大のイベントで“グレイト・アメリカン・レース”とも呼ばれるデイトナ500のファイナルラップに優勝争いを展開。しかしフィニッシュ目前で他車に追突されて体勢を崩すと、マシンが宙を舞う大クラッシュを演じた。

 アクシデント後、ニューマンはすぐにマシンから救出され病院へ搬送。容態については「命に関わるものではないが重傷」とアナウンスされていた。

 しかし、レースから一夜明けた18日には医師や家族と言葉を交わせるほどに。その翌日には病院内を歩いたり、チームスタッフや友人とジョークを交わしたり、ふたりの娘と遊ぶことができるまで回復していた。

 そして同日、ニューマンが所属するラウシュ・フェンエイ・レーシングの公式Twitterに、Tシャツとジーンズ姿のニューマンが、ふたりの娘と手をつないで病院を離れる様子が投稿され、無事に退院したことが報告された。

 しかし、ニューマンのレース復帰にはまだ時間がかかる見込み。2月23日に決勝が行われる第2戦ラスベガスでは、ニューマンに代わってロス・チャスティンがカーナンバー6のマスタングをドライブする。

Ryan Newman has been treated and released from Halifax Medical Center pic.twitter.com/J0twhGgQm7— Roush Fenway (@roushfenway) February 19, 2020

[オートスポーツweb ]

最終更新:2/20(木) 18:45
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ