ここから本文です

【NY外為】ドル指数が10月以来の高水準、FOMC議事要旨受け

2/20(木) 6:38配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 19日のニューヨーク外国為替市場ではドルが上昇。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表後、ドル指数は4カ月ぶりの高水準付近で推移した。議事要旨は現行の金融政策が「当面」適切だと連邦準備制度理事会(FRB)当局者が認識していることを示した。円は対ドルで9カ月ぶり安値。日本経済がリセッション(景気後退)入りするとの懸念が広がっている。

原題:USD Near Oct. High as Fed Sees Policy ‘Appropriate’: Inside G-10(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Susanne Barton

最終更新:2/20(木) 7:01
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ