ここから本文です

福島U 3月8日の今季開幕戦「民報マッチ」に 福島

2/21(金) 10:17配信

福島民報

 3月8日に福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)で行われる明治安田生命サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)の今季開幕戦は、福島民報社がマッチデースポンサーを務める「福島民報スペシャルマッチ」として開催する。午後1時からブラウブリッツ秋田と対戦する。

 福島Uは松田岳夫監督が2年目の指揮を執る。18チーム中11位だった昨季の戦いを土台に、素早い攻守の切り替えやゴール前での質の高いプレーを追求している。主将のMF田村亮介、MF橋本拓門ら昨季のレギュラーと新加入の10選手が融合し、ボールと人を動かすパスサッカーで上位を狙う。

 秋田は昨季8位。福島Uで昨季31試合に出場したMF輪笠祐士や2015(平成27)年に在籍したFW斎藤恵太らを擁する。

 福島Uの公式購入サイトやコンビニエンスストアなどで販売している。

 ■台風被災者を無料招待 スタジアムツアーも

 「福島民報スペシャルマッチ」では、昨年10月の台風19号の被災者支援として、県内在住者を先着150人で無料招待する。

 福島Uのスタッフが試合前に記者会見ルームや記録室などを案内する「スタジアムツアー」も実施する。小中高生の親子が対象で先着15組。選手のウオーミングアップが見学でき、参加者には当日の試合観戦チケットと、集合写真を掲載した記念号外を贈る。

 選手と一緒に入場する小学生のエスコートキッズは4人限定で募る。

 応募はいずれもメール kikaku@fukushima-minpo.co.jpで受け付ける。希望コース、住所、氏名、年齢、電話番号を書き込んで送信する。締め切りは28日。問い合わせは福島民報社企画推進部 電話024(531)4161へ。

最終更新:2/21(金) 10:17
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事