ここから本文です

ドラマ「鈍色の箱の中で」第3話の場面写真到着、竹内唯人は第5話にカメオ出演

2/21(金) 6:00配信

映画ナタリー

ドラマ「鈍色の箱の中で」第3話の場面写真が一挙到着。また主題歌を担当した竹内唯人が第5話にカメオ出演していることがわかった。

【写真】ドラマ「鈍色の箱の中で」第3話の場面写真。(メディアギャラリー他14件)

篠原知宏の同名マンガをもとにした本作は、同じ分譲マンションに住む幼なじみの高校生5人、桜井美羽、辻内基秋、真田利津、高鳥あおい、庄司悟が織りなす初恋の行方を描く“偏愛ラブストーリー”。久保田紗友が美羽、萩原利久が基秋、神尾楓珠が利津、岡本夏美があおい、望月歩が悟を演じた。

第3話には「好きな気持ち、バカにしないで」と美羽が叫ぶシーンや、「会うつもりないわよ。私からはね……」と綾芽が不穏な笑みを浮かべる場面が。解禁された写真には、基秋が筧美和子演じる綾芽を後ろから抱きしめるシーンや、雨の中で美羽と利津がキスするさまが切り取られた。

本作で初のドラマ出演を果たした竹内は、病院へ救急搬送されたあおいを気遣う看護師役で登場。「素の自分のまま演技をさせていただきました!」と話し、ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」を観て役作りをしたと明かしている。

「鈍色の箱の中で」第3話は、明日2月22日27時よりテレビ朝日で放送。ビデオパスでは独占見放題配信が行われる。

■ 竹内唯人 コメント
舞台での演技経験はありましたが、ドラマの出演は初めてでした。素の自分のまま演技をさせていただきました! 今回は看護師役ということで、「ドクターX~外科医・大門未知子~」を観て役作りをしました。かっこいい歩き方を「ドクターX」で学びました。僕は普段猫背なので、歩き方がちょっとぎこちないかもしれませんがそこも見どころです!
看護師の衣装を着たのは初めてです。最初お話をいただいたときは、「似合うのかな?」と不安でしたが、着て鏡の前に立ったら「アリじゃん」と思って(笑)。似合いますよね? 歌手じゃなかったら看護師になっていたかもしれませんね(笑)。
今後、もしまたドラマに出演する機会があったら周りの人が「え…?」となるような、マジで空気の読めないやつの役をやりたいです。普段うるさいタイプなので、自分に近いかもしれません(笑)。

(c)テレビ朝日

最終更新:2/21(金) 6:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ