ここから本文です

齊藤工監督、中居会見の中かけつけた報道陣に感謝「こっちに来ていいんですか?」

2/21(金) 18:56配信

オリコン

 映画監督で俳優の齊藤工が21日、都内で行われた映画『COMPLY+-ANCE(コンプライアンス)』の初日舞台あいさつに登壇した。

【集合ショット】ラバーガール・大水洋介らキャスト陣登場!

 齊藤監督は冒頭「マスコミのみなさん、ビッグニュースがある中、こっちに来ていいんですか? ありがとうございます」と、同日に行われたタレントの中居正広(47)のジャニーズ事務所退所の記者会見ではなく、総監督を務めた映画の舞台あいさつに足を運んだ報道陣や観客に感謝。さらに「中継とかあるんですかね。何ならそっちを見たいですね」と興味を見せて、笑いをとっていた。

 本作は、少しでも問題が起こらないよう忖度してしまう、日本の“コンプライアンス”にアンチテーゼを投げかける。齊藤監督が総監督として、企画、脚本、撮影などを担当している。

 この日は、主演を務めた秋山ゆずきのほか、平子祐希、大水洋介、古家翔吾、岩切一空、華村あすか、中井友望、川島直人、山元駿、半田美樹、飯塚貴士、YOW-ROW、狐火も登壇した。

最終更新:2/22(土) 18:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ