ここから本文です

生のお米からつくる、ふわふわ&もちもちな天使の「マフィン」

2/21(金) 16:00配信

本がすき。

いまSNSで話題の、生のお米からパンをつくる「生米パン」。開発者のリト史織さんが、日々研究を重ねて完成させたパンです。この生米パン、ちょっとアレンジすればベーカリーで人気のマフィンも作れちゃうって知ってました? マフィンは、ふだんの食事からおやつ、手土産やおもてなしにもぴったりのパン。具材を色々入れることができるので、栄養もたっぷり! リトさんの作るレシピはすべて植物性素材使用なので、アレルギーのある方でも安心です。生のアーモンドを加えることでしっとり感を出しながら、 豆乳の力でふんわり仕上げます。 甘さ控えめで朝食にもおすすめ。
2月20日発売『はじめての生米パン』より特別公開!

プレーンマフィン

【材料】
マフィン型 口径5.6×高さ3.4cm)6個分
A
● 米 … 90g(浸水済120g )
● アーモンド(生)*1… 20g  
● 豆乳 … 50g  
● メープルシロップ*2… 40g  
● レモン汁 … 5 g(小さじ1)  
● 塩 … 2 g(小さじ1/2弱)
油 … 40g
B
● ベーキングパウダー … 4 g 
● ベーキングソーダ(重曹)… 1 g
*1:アーモンドプードルでもよい。
*2:または砂糖27g+水13g

【つくり方】
(1)軽く洗った米をボウルに入れ、水1カップ程度(分量外)を加えて2 時間(冬場は3 時間) 以上浸す。
* 心配な人は冷蔵庫で。1~2日に一度水を替えれば、冷蔵庫 で4~5日は保存可能。夏場は2~3日で使いきって。

(2)米をざるに上げ、数回ざるを上下させてしっかりと水けを切る。
* 水けが残っていると生地がやわらかくなりすぎるので注意。また乾きやすいのでミキサーに入れる直前に水けを切る。

(3)オーブンを170℃に予熱する。

(4)Aをすべてミキサーに入れて、ミキサーで30秒程度回しては止める動作を3~4回くり返す。途中、ミキサーの側面に飛び散った生地を、ゴムべらでこそぎ落として 全体を均等に攪拌する。

1/2ページ

最終更新:2/21(金) 16:00
本がすき。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事