ここから本文です

【漫画】関西人が埼玉で『翔んで埼玉』を観た 感激した子供のひと言に「ドラマ…!」

2/21(金) 11:13配信

マグミクス

埼玉で観た『翔んで埼玉』 映画館の様子は?

 関西在住の睦月さん(@mousyun)は、イベントのため埼玉を訪れた際、ちょうど上映されていた映画『翔んで埼玉』を観ることに。公開から1か月ほど経っていたにもかかわらず、上映2時間前にほとんどの席が埋まっている状態!

【マンガ】埼玉の映画館で観た『翔んで埼玉』 衝撃的な光景とは? 本編を読む

 そして上映後、小学生のグループが興奮ぎみに感想を口にするのを聞き、衝撃を受けます。

 その時の様子をマンガで公開すると、Twitterでは「素晴らしい!」「いい話」と大反響。作品について、睦月さんにお話を聞きました。

ーー睦月さんがマンガを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 家族全員マンガ好きで、子供の頃から絵を描くのが好きでした。自然な流れで、気付いたらマンガを描いていました。

ーー『関西人が埼玉で翔んで埼玉を見た時の思い出漫画』を描こうと思ったきっかけはありましたか?

 ちょうど『翔んで埼玉』が地上波初放送で、Twitterのタイムラインが盛り上がっていたので、埼玉で観た時の忘れられない情景を、せっかくだし形に残しておこうと思って描きました。

ーーたくさんの感想が寄せられています。特にうれしかった感想の声、印象に残った読者の声について、教えて下さい。

 うれしかったのは埼玉県民の方から「レポしてくれてありがとうございます!」ってお礼を言われたことですね! まさかレポを描いて感謝されるとは思ってなかったので、本当に県民に愛されている映画なんだなぁとホッコリしました。

ーー他にも日常マンガを描かれていますが、ご自身が気に入っている作品または反響が大きかった作品を教えて下さい。

 一番反響が大きかったのは『分かる人にしか分からない自分的接客業あるある』です。

 リプライで色んな接客業の方から「あるある」が寄せられて「あるある~!」って妙な一体感が生まれました(笑)。

 接客業って精神をすり減らすことが多いんですが、こうしてネタになるなら悪くないかもなとちょっと救われた気持ちにもなったマンガでした。

ーー今後、Twitterで発表される作品については、どのように活動していきたいとお考えでしょうか?

 楽しかったことや面白かったことをマンガにするのが好きで、それを色んな人に見てもらえるTwitterは本当に素敵な場所だなぁと思います。これからもマンガを通して色んな人に出会ったり交流したり、何かしらの仕事につながったりできれば良いなと思います。

マグミクス編集部

最終更新:2/21(金) 12:17
マグミクス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ