ここから本文です

【MLB】MLB公式サイトが選手ランキングTOP800の最新版を公開

2/21(金) 15:01配信

MLB.jp

 日本時間2月21日、MLB公式サイトでは、選手の成績を使用して遊ぶゲーム「ファンタジー・ベースボール」のユーザー向けに、選手ランキングTOP800の最新版を公開した。TOP3にはクリスチャン・イェリッチ(ブリュワーズ)、ロナルド・アクーニャJr.(ブレーブス)、マイク・トラウト(エンゼルス)と球界を代表するスター外野手3人の名前が並び、ダルビッシュ有(カブス)が日本人選手最高位となる67位にランクイン。なお、各選手の予想成績は基本的に日本時間2月2日時点のものとなっている。

 ポジション別の最高位の選手を見ていくと、外野手は全体1位のイェリッチ、三塁手は全体5位のノーラン・アレナード(ロッキーズ)、先発投手は全体7位のゲリット・コール(ヤンキース)、遊撃手は全体9位のフランシスコ・リンドーア(インディアンス)、一塁手は全体14位のフレディ・フリーマン(ブレーブス)、二塁手は全体18位のホゼ・アルトゥーベ(アストロズ)、捕手は全体53位のJ.T.リアルミュート(フィリーズ)、指名打者は全体62位のネルソン・クルーズ(ツインズ)、救援投手は全体68位のジョシュ・ヘイダー(ブリュワーズ)となっている。

 日本人選手では、67位のダルビッシュが最高位で、12勝、221奪三振、防御率3.87、WHIP1.19との予想が出ている。180位の前田健太(ツインズ)は10勝、156奪三振、防御率4.66、WHIP1.33(移籍したため日本時間2月16日時点の予想)、大谷翔平(エンゼルス)は7勝、123奪三振、防御率3.75、WHIP1.22(5月中旬復帰予定のため日本時間2月16日に予想成績を修正)、193位の田中将大(ヤンキース)は11勝、158奪三振、防御率4.54、WHIP1.29との予想。予想成績が公開されているのは200位までだが、大谷は指名打者として312位、秋山翔吾(レッズ)は360位、筒香嘉智(レイズ)は462位、菊池雄星(マリナーズ)は467位、平野佳寿(マリナーズ)は662位にランクインし、山口俊(ブルージェイズ)は圏外となっている。

 TOP800の全ランキングはこちら(https://www.mlb.com/news/2020-player-preview-fantasy-baseball-rankings)で見ることができるので、気になる方はぜひチェックしていただきたい(今後も随時更新される可能性あり)。

最終更新:2/21(金) 15:01
MLB.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ