ここから本文です

「BanG Dream! 3rd Season」RASのMVがかっこよすぎる!六花役・小原莉子も「感動です」

2/21(金) 15:38配信

AbemaTIMES

 2月20日より順次放送中のアニメ「BanG Dream! 3rd Season」第4話で、劇中バンド・RAISE A SUILEN(レイズアスイレン、以下RAS)の楽曲「EXPOSE ‘Burn out!!!’」のMVが披露され、Twitterでトレンド入りする反響を招いている。

 アニメ「BanG Dream! 3rd Season」は、声優によるリアルライブなど様々なメディアミックスを展開する次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!」がおくるアニメ作品の第3期。

 第4話「タコさんウィンナーだぎゃあ」では、RASのMV撮影が行われた。完成した「EXPOSE ‘Burn out!!!’」のMVは、RASらしいクールな雰囲気のもの。劇中でチュチュ(CV:紡木吏佐)が「エクセレント!」とはしゃいでいたのも納得の仕上がりだろう。Twitter上でも「RASのMVやばない?」「これがRASだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」「RASかっこよすぎる!!!」「エモエモのエモ!!」と絶賛の嵐で、番組公式ハッシュタグに加えて、「EXPOSE」などの関連ワードもトレンド入りを果たした。

 また、第4話では朝日六花がついにRASにギタリストとして加入した。六花役を演じる声優の小原莉子はTwitterで、「MV! 本当に本当にかっこよかった!!! 綺麗過ぎる画面!三次元さんの本気が凄すぎて、、感動です 私たちもライブであのMVのようなRAISE A SUILENの魅力をもっともっと引き出していきたいな」とMV完成の興奮をつづった。また、シリーズ構成・脚本を担当する綾奈ゆにこ氏の「BanG Dream! 2nd Seasonのあたまから引っ張ってくれてありがとうねロック…」というツイートに応える形で、小原は、「自分の今までの人生の歩み方が正しかったのかどうか、時々ふと悩み振り返ることがありました。でも朝日六花に出会えたおかげで、歩んできた道に迷わず自信をもつことができた気がします」と六花役への思いを明かしている。

(C)BanG Dream! Project

最終更新:2/21(金) 15:38
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事