ここから本文です

二宮和也の超絶技巧に大野智の運命は… 嵐、デビューの地・ハワイでパズドラを満喫!

2/21(金) 4:00配信

クランクイン!

 嵐の5人が、イメージキャラクターを務めるガンホー・オンライン・エンターテイメントのスマートフォン向けパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』が2012年2月20日のサービス開始から8周年を迎えることを記念した新作テレビCM『ハワイでパズドラ』篇(15秒)に出演、2月22日より全国で放送されることが分かった。

【写真】嵐JET、ハワイ線で就航! 大野智&松本潤「20周年のタイミングでうれしい」


 『パズドラ』と嵐のコラボCMは2014年6月から放送されてきた。今回の新CMの舞台は、ダイヤモンドヘッドの夜景を望むハワイのワイキキビーチ。海上に浮かぶクルーザーのデッキで、嵐のメンバーが代わる代わるパズドラをプレイし、持ち前のチームワークを発揮しながら強敵に挑む様子を、プレイ中の画面を海上に投影させた巨大ウォータースクリーンに登場させるなど、スケール感たっぷりの世界観で描いた。

 1ターン目から早々に10コンボを炸裂させる“パズドラの達人”二宮和也の巧みな指さばきや、手元のスマホとウォータースクリーンを交互に見ながら、プレイ中の二宮に声援を送り、歓喜のハイタッチを交わす5人の一体感、さらには、突然2ターン目を託された大野智の慌てぶりなど、嵐のさまざまな魅力が詰まったCMとなっている。

 撮影は、パズドラをプレイする二宮が巧みな指さばきを駆使するシーンからスタート。ここでは嵐のトップバッターとして勢いをつけるべく、1ターン目で「10コンボ」という難度の高いミッションを課された二宮。カメラや大勢のスタッフの視線がその手元に集中し、独特の緊張感が漂う中、1回目、2回目と連続して失敗すると、3度目は惜しくも9コンボで撃沈。思わず「クソーッ」と頭を抱えてしゃがみ込むと、「おかしいなぁ」と首を傾げ、「俺の中では10コンボだったんですけどね」と悔しさをあらわにした。それでも、4回目の挑戦で見事にクリア。「ここ最近やった仕事で一番緊張したかも」と安堵の表情を浮かべながら、周囲の歓声と拍手に応えていた。

 5人そろってパズドラをするのは初めてという嵐。順番に操作しながら敵にダメージを与え、勝利を目指す一連のストーリーは、今回のCMでは二宮から大野にバトンタッチするところまでとなるが、3月下旬放送予定の30秒版では相葉雅紀、櫻井翔、松本潤それぞれのプレイシーンもあることから、二宮の指さばきを間近でじっくり観察していた4人。時には二宮からアドバイスを受けて、自身が担当するシーンのイメージを膨らませる場面もあった。

 嵐が出演する『パズル&ドラゴンズ』の新作テレビCM『ハワイでパズドラ』篇(15秒)は2月22日より全国で放送。

最終更新:2/21(金) 4:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ