ここから本文です

マルチクリエイター白神真志朗、1stフルアルバム『gravvvity』が全国のCDショップで販売決定

2/21(金) 21:00配信

E-TALENTBANK

ベーシスト/コンポーザー/アレンジャー/エンジニアから彫刻や絵画、アートワークまでも手がけるマルチクリエイター白神真志朗が昨年12月に配信と自身のオンライン販売のみでリリースしたファーストフルアルバム『gravvvity』が3月25日(水)より全国のCDショップで販売される事が決定した。

自身のバンドプロジェクト「ステラ・シンカ」での活動を経て、現在ではメジャーアーティストへの楽曲提供の他、「じん(自然の敵P)」、「まふまふ」といったアーティストのサポートメンバーとしても活動する白神真志朗。

今作『gravvvity』は12月の配信リリースではapplemusicにてトップページでのバナー展開、spotifyでは数々の公式プレイリストに選出されるなど、ポップス、エレクトロから、ジャズやR&Bの要素も取り入れたハイブリットな楽曲と自身が手掛けるアートワークの完成度で話題となった。

2020年、ライブ活動も始動する白神真志朗、今回のCDリリースで更なる注目を集める事になるだろう。

株式会社イータレントバンク

最終更新:2/21(金) 21:00
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ