ここから本文です

【ボート】平和島で5艇フライング レース不成立で発売の1165万円全額返還

2/22(土) 14:16配信

デイリースポーツ

 「マルコメ杯」(22日、平和島)

 平和島ボートの4日目3Rで5艇がフライング。レース不成立により、発売された舟券の全額1165万2900円が返還となった。

 スタートラインに対して追い風10メートルが吹く悪条件。このレースから安定板を装着して実施されたが、インから5コースまでの5人がコンマ01~03のスリットオーバー。大外6コースの秋元誠(福井)だけがコンマ12の正常なスタートを決めたが、1艇のみでは競走として成立せず。すべての賭式が払い戻しとなった。

 唯一、正常にスリットを通過した秋元は「珍しい体験なので、ピットに帰っていいものかどうか分からなかった。他の人が速いという感覚はなかった。自分は普通のスタートだったと思う」と話した。

最終更新:2/22(土) 16:58
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事