ここから本文です

才賀紀左衛門 あびる優との「離婚後の心境」を長文で…「色々プレッシャー」

2/22(土) 19:34配信

デイリースポーツ

 格闘家の才賀紀左衛門(31)が21日に更新したブログで、元妻のあびる優(33)と離婚した心境を長文で表した。才賀は「メディアとか芸能ってわからない世界なので色々プレッシャーだったりとか」となどと記した。

【写真】ラブラブだったころ…才賀に抱かれるあびる優

 才賀はブログのタイトルを「離婚後の心境について」とし、「この何日か知り合いからちょこちょこ連絡あってなんかなって思ったら前の奥さんの事で色々言われたので前の奥さんの事は話せないけど僕の話はしますね」と切り出した。

 才賀は、「正直色々心配がたくさんありました」とし、「メディアとか芸能ってわからない世界なので色々プレッシャーだったりとか、、、、適当な事言われないかとか、、、、メンタルって本当に大切やし周りの人って本当に大切やと思います」と、つづった。

 1人になると怖がりで不安になる性格であるとし、「今の僕があるのは本当に周りの方達のお陰です。周りにポジティブな方達がいたら自分もポジティブになるし悪口とか人を悪く言わない方がたくさんいると自分の考えや行動が僕は変わりました」と周囲に感謝した。

 また、「マイナスな発言を言う方が多いと自分の考えも悪くなるし行動もおかしくなると思う ポジティブに考えポジティブな言葉を言うようにしたら言霊って言葉があるようにドンドン僕は明るくなれました」と周りのおかげで前向きな気持ちを持つことができたとつづった。

 また、長女について「子供は宝です 僕がカッコイイお父さんで良い人間でいる事で娘はそれを見て育ってくれますなので僕は絶対に自分に嘘をつきたくないし人としてカッコイイ男でいたい!」と決意を示した。

 才賀とあびるは2014年に結婚。昨年12月に離婚した。

最終更新:2/22(土) 21:48
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ