ここから本文です

1G1Aの久保建英、試合後に自らユニフォームを渡した相手は?

2/22(土) 11:06配信

ゲキサカ

 マジョルカが22日に公式ツイッター(@RCD_Mallorca)を更新し、MF久保建英の試合後の様子を動画で紹介している。

 久保は21日に敵地で開催されたリーガ・エスパニョーラ第25節ベティス戦(△3-3)で先発フル出場。前半16分に自身のシュートのこぼれ球から先制点が生まれると、1-1の同27分にFWアンテ・ブディミルの勝ち越しゴールをアシストし、2-3の後半25分にはドリブルからの股抜きシュートで同点弾を奪った。

 1ゴール1アシストを含む全得点に絡んだ久保は試合後、ユニフォームを手に歩いて客席へ。ある2人の姿を見つけると方向を変えて近づき、ユニフォームを渡してガッチリと握手した。

 クラブによると、ユニフォームを受け取った人物はラ・マシア(バルセロナの下部組織)時代のチームメイトだったようだ。ツイッターでその再会シーンの動画を公開し、「タケがバルセロナ時代の仲間にユニホームをプレゼント」と伝えている。

最終更新:2/22(土) 16:28
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事