ここから本文です

オリックス・K-鈴木、ノーワインドアップをテスト 次戦ダメなら2軍 「結果出したい」

2/23(日) 11:42配信

デイリースポーツ

 「オリックス春季キャンプ」(23日、宮崎)

 K-鈴木投手がブルペンに入り、52球を投げた。この日はこれまでのセットポジションからではなく、ノーワインドアップ投法も試した。

【写真】オリックス・AJノースイング…初シート打撃登場も007“肩透かし”

 「社会人時代はずっとノーワインドアップでした。こっちの方がボールはいく。バランスの問題でセットで投げていましたが、試合で試してみたい」

 紅白戦はここ2試合で失点が続いており、西村徳文監督からは次回登板の結果次第では2軍落ちも示唆されている。

 「キャンプの序盤は自分でもいいボールがいっていたと思う。少し疲れが出ていた。うまく調整しながら実戦で結果を出したい」

 K-鈴木は26日の西武との練習試合に登板予定となっている。

最終更新:2/23(日) 12:26
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ