ここから本文です

千鳥が“先見の明”昨年6月にぺこぱを絶賛、AbemaTV番組で

2/23(日) 11:59配信

デイリースポーツ

 ネット動画配信サービス「AbemaTV」内の、お笑いコンビ・千鳥がメーン出演している「チャンスの時間」で、千鳥が“先見の明”を見せていた。21日にユーチューブ(YouTube)上で無料公開された動画で、昨年末のM-1グランプリで3位に入りブレーク中のぺこぱがネタを披露する模様を配信。その中で、千鳥の大悟が以前からぺこぱに注目していたことなどを語っている。

【写真】博多華丸 R-1賞金は「半分は大吉さん、半分は嫁」大悟は…

 「チャンスの時間」では、昨年6月に「オスカー芸人再就職トライアウト」という企画で番組を配信した。ぺこぱはオスカープロモーション所属だったが、同事務所が芸人部門から撤退したことをうけ、一時フリーになっていた(現在はサンミュージック所属)。その時期を振り返ることができる“貴重な”動画となっている。

 “突っ込みかけて突っ込まない”松蔭寺太勇は、この時期はまだ着物を衣装にしていた。「チャンスの時間」の中でも、ウケていたぺこぱ。「トライアウト」という設定のため、審査員として出演していた大悟もぺこぱのネタを絶賛してている。

最終更新:2/23(日) 13:21
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事