ここから本文です

King Gnu「白日」を“歌ってみた”Da-iCE花村想太のシルキーヴォイスに「上手すぎる!!!」

2/24(月) 11:30配信

ENCOUNT

Da-iCE花村想太の歌うKing Gnu「白日」その透き通るような歌声に「泣ける」と話題

 現在全国アリーナツアー中の5人組ダンス&ボーカルグループDa-iCE(ダイス)の花村想太が自身のインスタグラムに投稿した“歌ってみた”動画が話題になっている。

【動画】「やばい!上手すぎ!!」「まさかの弾き語り」ファンも驚きの花村想太の投稿したKing Gnu「白日」 実際の動画

 花村は、様々なメディアで取り上げられるほどの歌唱力を持ち、4オクターブ高音ボイスを持つヴォーカリスト。今回投稿された動画は昨年NHK紅白歌合戦にも出演し、いま大注目のアーティストKing Gnuの「白日」。スタジオに置かれたピアノを前に熱唱する花村、シルキーで透き通るような歌声が名曲に新たな息吹を吹き込んだ。この動画が投稿された途端に再生回数は2万回を超え、「素敵すぎる!」「これは激アツですー」「上手すぎる!!!」「泣けてくる。。」といった称賛のコメントが1000件近く集まっている。

 2020年の1月にソロ・プロジェクトを始動した花村。2年の構想を経て命名したバンド名は「Natural Lag」。このバンド名には「自分以外の人とはズレが必ず発生する。そのズレがあることによって他人を嫌いになったり、愛しく思えたりする。そんな人との自然なLagを、大切に思える曲を作っていきたい」という花村の思いが込められている。ミニアルバムもリリースし、精力的に活動している。先日発表になったYouTuberラファエルとの絡みも話題となっている。

ENCOUNT編集部

最終更新:2/24(月) 11:30
ENCOUNT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事