ここから本文です

元JR西社長の佐々木隆之氏死去 尼崎事故で退いた山崎社長の後任

2/25(火) 14:27配信

共同通信

 JR西日本の社長、会長を務めた佐々木隆之(ささき・たかゆき)氏が20日午前10時50分、病気のため死去した。73歳。広島県出身。葬儀は近親者で行った。後日、お別れの会を開く予定。

 1970年国鉄入社。2005年の尼崎脱線事故で在宅起訴された責任を取り社長を退いた山崎正夫氏の後任として09年8月、副会長から社長に就いた。事故を受けた安全性向上や遺族対応に当たり、12年5月から会長を務めた。

最終更新:2/25(火) 15:00
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事