ここから本文です

長野県で初 60代の男性が『新型コロナウイルス』に感染 発症前に北海道と都内に滞在 発熱続き医療機関受診

2/25(火) 11:42配信

NBS長野放送

長野県は60代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。県内での感染者発生はこれが初めてです。

県の発表によりますと、感染者は県松本保健所管内に住む60代の会社役員の男性です。今月20日に倦怠感、翌21日に37度から38度の発熱があり、医療機関を受診。23日、保健所に相談しました。24日も38度台の発熱が続き、県内の感染症指定医療機関に入院。検査をしたところ、きょう25日、「陽性」と判明しました。男性は食事や会話もでき、重症ではないということです。

男性は今月14日から17日にかけて北海道、17日から19日にかけて都内に「社用」で滞在していたということです。

県は濃厚接触者などについて調べています。

最終更新:2/25(火) 22:55
NBS長野放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ