ここから本文です

鷹が対外試合2連勝 中村晃&長谷川が適時二塁打 ロッテは対外試合8連敗

2/25(火) 15:58配信

Full-Count

ソフトバンク先発の和田は3回を投げて2安打無失点

 ソフトバンクが対外試合2連勝を飾った。25日は宮崎・生目の杜運動公園アイビースタジアムで「球春みやざきベースボールゲームズ」ロッテ戦を戦い、2-1で勝利。23日のオープン戦オリックス戦に続き、勝利した。

【動画】古巣ソフトバンクを相手にいきなり大ファインプレー ホークスファンからも拍手を浴びたロッテ福田秀平の実際の守備

 ソフトバンクは6回、高田の中前安打を皮切りに、中村晃外野手、長谷川勇也外野手が2者連続で適時二塁打を放って2点を先制。先発の和田毅投手が3イニングを無失点に封じると、岩嵜翔投手、嘉弥真新也投手、森唯斗投手、高橋純平投手、松田遼馬投手、泉圭輔投手と7人のリレーでロッテを1点に封じた。

 ロッテは先発の石川歩投手が3イニングを投げて、無安打無失点と順調な仕上がりを披露。フランク・ハーマン投手らも好投したが、6回に登板した守護神の益田直也投手が2点を失った。打線はソフトバンク投手陣の前に7安打で1得点。古巣と初対決となった福田秀平外野手は第3打席で右前安打を放ち、2打数1安打1四球だった。競り負けて、対外試合8連敗となった。

福谷佑介 / Yusuke Fukutani

最終更新:2/25(火) 19:59
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事