ここから本文です

楽天市場、決済プラットフォームに「ペイパル」導入

2/26(水) 12:30配信

MONEYzine

 ペイパルは、「楽天市場」の決済プラットフォームに決済サービスの提供を開始する。これによって、楽天市場の出店店舗は「ペイパル」をユーザーの決済手段として導入することが可能になる。

 ペイパルのワンタッチ決済を利用すると、クレジットカード情報を入力せずにペイパルアカウントから商品の支払いが可能になる。デビットカード、クレジットカードに加えて、ペイパル口座に連携させた銀行口座(みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行)からの支払いもできる。

 楽天は、世界に3億人のユーザーを持つペイパルの導入によって、楽天市場の海外販売に対応する出店店舗にとって、ペイパルユーザーに自社の商品を販売するビジネスチャンスが広がるとしている。

最終更新:2/26(水) 12:30
MONEYzine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事