ここから本文です

ローダウン&ツライチで迫力満点のアルファードが登場したNizo-Low【大阪オートメッセ2020】

2/26(水) 20:20配信

MOTA

1997年より自動車とカスタマイズを軸に、多様なクルマ・エンターテイメントを追求している関西最大級のビッグイベント「大阪オートメッセ」。今年で24回目を迎えた大阪オートメッセ2020では、国産/輸入車、新車/旧車、車のカテゴリーといった垣根を越え、多種多様なカスタムカーが登場した! ここでは、そんな会場を盛り上げたブースを特集する。今回は「Nizo-Low」を紹介!

■レザースーツ風の衣装に身を包み、迫力満点のアルファードに華をそえる美女(画像25枚)

カスタムショップ「Nizo-Low」では、フェラーリ 488スパイダー、トヨタ アルファード 、ロールスロイス レイス、アウディ TTといった様々なジャンルの高級車が登場。どのモデルも、オリジナルのエアロパーツの他、エアサス、ホイール等々多数のパーツでよりラグジュアリーなルックスへカスタムが施された。

また会場では、そんな高級カスタムカーに華をそえるべく、レザースーツ風の衣装に身を包んだ美女が登場し、ブースを盛り上げた。

MOTA編集部

最終更新:2/26(水) 20:20
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ