ここから本文です

スウィートボックス再始動  最新アルバム『ダ・カーポ』リリース

2/26(水) 8:05配信

Billboard JAPAN

 スウィートボックスの最新アルバム『ダ・カーポ』がリリースされた。

 今年、プロジェクト25周年を迎えるスウィートボックス。2006年に、サウンド・プロデューサーGEOとヴォーカルJADEが脱退したことで、元祖スウィートボックスの活動は止まっていたが、今回GEOとJADE、そして新ヴォーカリストのVivが参加した3人での新生スウィートボックスとして活動がスタートすることとなった。元祖スウィートボックスの代表曲ともいえる「エヴリシング・イズ・ゴナ・ビー・オールライト」の新ヴァージョンを含む14曲に加え、ボーナストラックには、AAA「恋音と雨空」英語カバーショートバージョンが収録。また、同日にGEO、ジェイド,ティナが参加した元祖スウィートボックス 黄金期サウンドのベスト盤も発売された。

◎サウンド・プロデューサーGEOアルバムメッセージ
今年はsweetbox(プロジェクト)にとって25周年目にあたるんだ。だから再スタートには完璧な年だ。 そして、この再スタートにおいて、ドイツが誇る素晴らしい若い才能"Saint Viv"を紹介できて嬉しいよ。
そして、sweetbox黄金期の4代目ヴォーカリスト"Jade"も参加してくれて、すごく嬉しかった。 2006年以来の”本物”のsweetboxを紹介することができて、本当に誇りに思ってる。
未来に祝杯を。そして、過去に尊敬を。Enjoy this new ride !

◎リリース情報
『ダ・カーポ』
2020/2/26RELEASE
AVCD-96434 2,500円(tax out)


『ハッピー・ウエディング・コンプリート・ベスト』
2020/2/26RELEASE
AVCD-96435 2,500円(tax out)

 

最終更新:2/26(水) 8:05
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ