ここから本文です

鷹、逆転勝ちで3連勝 バレ初本塁打、ドラ3津森が2回零封 ロッテは対外試合9連敗…

2/26(水) 16:14配信

Full-Count

バレンティンは6回の第3打席に左中間へ移籍後初本塁打となる2ランを放つ

 ソフトバンクは26日、アイビースタジアムで「球春みやざきベースボールゲームズ」ロッテ戦を戦い、6-4で逆転勝ちした。23日のオリックスとのオープン戦から対外試合3連勝となった。

【動画】両手をクルクルとさせるパフォーマンスも披露! ソフトバンクのバレンティンが“移籍後初本塁打”

 ソフトバンクは3点をリードされて迎えた6回に新助っ人のバレンティンが移籍後初本塁打となる2ランを放ち1点差に迫ると、8回には相手のパスボールで同点、九鬼の犠飛とリチャードの中前適時打で逆転した。先発のバンデンハークは3回を2安打無失点。2番手の二保が4失点したが、ドラフト3位の津森が2回無失点に封じる好リリーフを見せた。

 ロッテは逆転負けで対外試合9連敗に。4回に柿沼の適時打で先制、6回には藤原の適時打やソフトバンク守備陣の失策で3点を勝ち越したが、投手陣がリードを守れず。6回に大谷がバレンティンに2ランを浴びると、8回はチェンが3点を失って試合をひっくり返された。

福谷佑介 / Yusuke Fukutani

最終更新:2/26(水) 16:27
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ