ここから本文です

エジプトのムバラク元大統領死去、アラブの春で失脚した「ファラオ」

2/26(水) 1:25配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): エジプトのムバラク元大統領が死去した。91歳だった。ムバラク氏は反政府運動で退陣に追い込まれるまで、30年にわたり指導者として君臨した。

ムバラク氏の死去は国営メディアが25日に伝えた。死因は明らかにされていないが、家族が1月に語ったところによれば、同氏は手術を受け、集中治療に入っていた。

2011年1月、民主化運動「アラブの春」の波は首都カイロにも押し寄せ、「ファラオ」との異名でやゆされたムバラク氏は、大規模な退陣要求デモから18日後に失脚した。

ムバラク氏はその後、850人を超えるデモ参加者を死亡させた罪などで起訴され、病床にて裁判を受けたが、最終的に汚職のみで有罪判決を受け、禁錮刑は免れた。

原題:Hosni Mubarak, Egypt’s Ousted ‘Pharaoh’ Leader, Dies at 91 (1)(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Tarek El-Tablawy, Alaa Shahine

最終更新:2/26(水) 1:25
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ