ここから本文です

シェブロン、ロンドンのトレーダーに在宅勤務要請-新型肺炎を警戒

2/26(水) 12:58配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 石油メジャーの米シェブロンはロンドンのカナリー・ワーフにあるオフィスに勤務するトレーダーや他の従業員に在宅勤務を求めたことが、事情に詳しい関係者の話で分かった。社員1人が新型コロナウイルスの検査を受けたことに伴う予防措置だという。

関係者によれば、検査を受けた社員はインフルエンザのような症状を示したが、新型ウイルス感染は確認されていない。

シェブロンは25日の発表文で「当社は国内外の保健当局の助言を活用しつつ、引き続き極めて慎重に状況を監視する」と指摘。「われわれの主な関心は従業員の健康と安全にあり、暴露のリスクを減らす予防手段を講じている」と説明した。

英国で感染がこれまでに確認されたのは13人にとどまり、死者は出ていないが、イタリアでの感染者急増を踏まえれば、今後増えることも考えられる。

原題:Chevron Sends London Traders Home on Coronavirus Concern (2)(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Kevin Crowley, Catherine Ngai, Laura Hurst, Sheela Tobben

最終更新:2/26(水) 12:58
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事