ここから本文です

日本プロゴルフ殿堂入り式典が新型コロナウィルスの影響で中止 特別賞の渋野日向子は年内表彰予定

2/27(木) 18:18配信

ゴルフ情報ALBA.Net

3月19日(木)から3日間の日程で開催予定だったアジア最大のゴルフ見本市、「ジャパンゴルフフェア2020」(通称:JGF/会場:パシフィコ横浜)が新型コロナウィルス感染拡大の影響で中止になったことを受けて、3月19日に同会場で行われる予定だった「第8回日本プロゴルフ殿堂入り式典」も中止となることが発表された。

昨年は“AN”が来場 青木功から表彰を受ける中嶋常幸【写真】

レジェンド部門の謝敏男(しゃ・びんなん/台湾)と中村兼吉、プレーヤー部門の岡田美智子と海老原清治ら計4人の顕彰者は、来年に開催予定のジャパンゴルフフェア会場内で表彰予定となっている。

特別賞を受賞した渋野日向子は、年内にトーナメント会場または都内において表彰される予定。

新型コロナウィルスの影響はツアーにも及んでおり、国内女子ツアーでは開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」が感染拡大の懸念から無観客試合となることが決定。畑岡奈紗や渋野が出場予定だった米国女子ツアーの「ホンダLPGAタイランド」、「HSBC女子世界選手権」を含むアジアシリーズ3試合も中止となった。

(撮影:福田文平)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:2/27(木) 18:24
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事