ここから本文です

街でもバエるクールなHonda×NEW ERAのコラボレーションキャップが登場!

2/27(木) 13:00配信

バイクのニュース

Honda×NEW ERAコラボレーションキャップは2種類!

 ホンダモーターサイクルジャパンは、ライディングギア2020年春夏モデルの商品発表会を行い会場には、NEW ERA(ニューエラ)やAlpinestars(アルパインスターズ)、クシタニなどとの新商品コラボレーションモデルやホンダドリーム・ライディングギア・プロショップで扱う商品が展示されました。

【画像】Honda×NEW ERAコラボレーションキャップ(6枚)

 ホンダとNEW ERAは、2019シーズンからコラボレーションキャップを展開し、今回が2度目の商品展開です。NEW ERAは、現在はMLB(メジャーリーグベースボール)の全選手が試合で着用する唯一の公式ベースボールキャップを製造している1920年創業し、今年100周年を迎えた老舗メーカーです。

 9FIFTY Honda CLASSICS CAPと9FORTY AF Honda WASHED DENIM CAPは、NEW ERAとHondaのコラボレーションモデルです。9FIFTYは、NEW ERAのスナップバックキャップの基本モデルです。ホンダクラシックウィングロゴを大胆に配置し、バイザーステッチにワンポイントカラーを採用しています。

 9FIFTYは、1954年ニューエラのフィッテド・キャップをハロルドの手により、改良や変更を加えられ59FIFTYと名付けられたキャップと同様の形を持ちながら、サイズ調整が可能なアジャスタブルタイプのモデルで、ストリートファッションのアイコンとしても人気があります。

 9FORTYは、フロント裏の特殊加工が美しいベーシックなベースボールキャップです。ホンダウィングロゴをフロントとリアに配置し、ボディのデニムにはウォッシュ加工を施したシンプルでカジュアルなデザインに仕立てられています。

 ホンダモーターサイクルジャパン部洋用品部の天野光太郎さんにHonda×NEW ERAコラボレーションキャップについてお聞きしました。

「今回は、ミレニアム世代を狙ったストリートファッションにも合わせやすいデザインの9FIFTYと9FORTYのような定番ベースボールキャップを手にするお客様のニーズにお応えする商品展開にしました。9FORTYに採用したデニム素材のキャップは、オススメです」

 なお、9FIFTY Honda CLASSICS CAPの価格は、5800円(税抜)、9FORTY AF Honda WASHED DENIM CAPの価格は、3800円(税抜)です。

※ ※ ※

 ライディングウェアやキャップは、バイク乗りのための商品だけに思われがちですが、今回のコラボレーションキャップのような取り組みを二輪車メーカーは数多く行っています。個性的な新たなファッションアイテムを春に着こなしてみてはいかがでしょうか。

バイクのニュース編集部

最終更新:2/27(木) 13:00
バイクのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事